空調

 

空調メンテナンス業務

業務用エアコン

施設用エアコンは、十数年前の機器に比べ性能が格段に向上し、消費電力量を約半分まで削減することも可能です。
空調のご利用時間によっては、初期導入コストを早期で回収できる場合もあります。また、建物全体に占める空調設備の電力消費割合は非常に高く、高効率設備に更新することにより、建物全体としての省エネに大きく貢献することが出来ます。
アフターメンテナンスも考慮し、お客様それぞれの環境にあった製品をご提案致します。
 
 

導入までの流れ

 



空調設備機器取扱メーカー

 
パナソニック株式会社・東芝キヤリア株式会社・三菱電機株式会社・ダイキン工業株式会社・シャープ株式会社・株式会社コロナ・株式会社富士通ゼネラル(順不同)